竹管バイナリーコードの書
Bamboo binary code SHO

技法

ミクストメディア

素材

竹, 墨

コンセプト

私たちは今ディジタル革命の最中にいます。 書くと言う事は、昔、人間の手によってされていましたが、今はほとんどパソコンです。文字をパソコンでフォントに変換するするためには、それぞれの文字のバイナリー コード、 つまり、0と1の組み合わせが必要です。今回の出品作品は書SHOの独自のバイナリー コードを使って、何回も繰り返して書きました。S= 01010011・H= 01001000・O= 01001111・海岸で見つけた流竹に書きました。紙が使われていた以前は、木管、竹管でした。 作品では最新の書の表現方法と、書芸術の中の一番古い素材の一つを組み合わせています。


展覧会



2021/01/08 (金曜日) ~ 01/31 (日曜日)



Share

Facebook